Nexus 5 を4.4.1から一気にAndroid5 Lolipopへアップグレード

Nexus5をroot化していて、OTAアップデートが効かなかったため放置していた。
が、以下のポイントをクリアしつつ、5.0.1へのアップグレードが可能であった。

  • 途中のバージョン(4.4.2)を抜かしアップグレード
  • データを消去(ワイプ)しないでそのまま使用

その後、1ヶ月以上経過しているが安定的に稼働している。

Continue reading

免許更新完了

優良だと免許更新のビデオや説明、途中から途中まででいいのだった。
久しぶりだから忘れていた。

決められた開始時間まで待つ必要があるかと思っていたので、ちょっと嬉しい :)

ついでに写真もスマホ撮影のインクジェットプリンタでフォトペーパーへ印刷したもので大丈夫だった。
併設の交通安全協会(?)での撮影だと1,000円ということだったので良かった :)

WordPressへのAndroidアプリからの投稿

2015-02-04 03.25.36原状、うまくいっていない…. xmlrpcのリネーム対応プラグイン等もあったが、もう一工夫必要な様子です。

インストール型WordpressにおいてAndroidアプリから投稿したい。
ユーザー名またはメールアドレス、パスワードについても問題がないけれど投稿できない….なんて事態の時に関係するかもしれません。

Androidアプリも、 xmlrpc.php を使用して投稿等処理しています。

しかし、 xmlrpc.php は攻撃を受けることが多く、サーバ負荷が増大したことが有ります。
その為、私の使用しているサーバでは xmlrpc.php はアクセスを拒否しています。

対策としては、単純にインストールしたディレクトリに存在する xmlrpc.php を XXXX.php (XXXXはご自分で決定した適当な名称)へ変更し、ログインページにおいてもこれを使う形となります。

Continue reading

osxでIE10の検証を行う

以前にも見たことがある気はするがIEの動作確認のためのバーチャルイメージを再発見。
| Internet Explorer の検証がより簡単に | modern.IE

curlで一括ダウンロードは簡単に3分程度で終了。
しかし、rarはともかくsfxという拡張子を知らなかった。

自己解凍書庫との事だったので、コマンドラインから権限を与えて実行。
1分ほどで解凍されました。

 % chmod +x IE10.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx
 % ./IE10.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx

月刊おりがみ

11歳の長男が折紙好きで昔から色々折っているのだけれど、おりがみ検定・講師のことを知り俄然燃えている様子。
おりがみ検定を受けるためには、雑誌月刊おりがみの購読が必須の様子。
15作品作成し送付、1冊に3作品とのことなのだけれど、古いバックナンバーが市の図書館にあるそうなので取り寄せ。最新号だけ購入することに。

月刊おりがみ 8%OFF |【Fujisan.co.jp】の雑誌・定期購読

最近youtubeを見ながら折った竜
IMG_1005

RailsのログをSyslogへ出力(Log Levelを指定)

Evernoteを使うようになってから、めっきりblogへ書くことが少なくなってしまった。

さておき、Railsのlogをsyslogへ出力する方法については検索で簡単にみつけられたのだが、ログレベルを指定する方法については色々探したものの見つけることができなかった。

結局あきらめてソースを見たらすぐに答えはあった。

initializeにて@level = Logger::DEBUGと書かれている….
attr_accessor :levelの定義もあったので、インスタンス化後に指定したいログレベルをRAILS_DEFAULT_LOGGER.level=でセットしてあげれば良いと。

私の場合、設定周りは以下のようになりました。

config/environment.rb

Rails::Initializer.run do |config|
(snip.)
  config.gem 'SyslogLogger', :lib => 'syslog_logger'
(snip.)
end

config/environments/production.rb

require 'syslog_logger'
RAILS_DEFAULT_LOGGER = SyslogLogger.new "appname"
RAILS_DEFAULT_LOGGER.level = Logger::INFO

Amazon SESを設定

とりあえずメモ。

http://aws.amazon.com/jp/ses/ から「今すぐ申し込む」を選択
少しすると「Amazon Simple Email Service Sign-Up Confirmation」というメールが届く

http://aws-portal.amazon.com/gp/aws/developer/account/index.html?action=access-key から

  • アクセスキー ID
  • シークレットアクセスキー

を確認、記録しておく。01key
これが、AWSAccessKeyIdとAWSSecretKeyとして使われる。

development toolのdl
CPANモジュールとかインストール

メールアドレスの登録
テスト運用段階では、送信元、受信先両方のメールアドレスを登録する必要があるよう。
以下のコマンドを実行すると確認メールが送信されるので、その中のURLでアクティベートする。
./ses-verify-email-address.pl -k credentials_file -v 送信メールアドレス
./ses-verify-email-address.pl -k credentials_file -v 受信メールアドレス

Production Access Request
受信先のメールアドレスを登録しなくても送信するためには以下のフォームへ入力する必要がある。
http://aws.amazon.com/ses/fullaccessrequest

SPF等を設定する場合には以下を入れる
include:amazonses.com

Ohto Petit-B

lifehackerで小さくても書きやすいOhtoのPetit-Bペンというのが紹介されていたので早速注文してみました。

手帳サイズの79mmキャップ式「プチB」
油性ボールペン「Petit-b」
[ニードルポイント・NBP-5P5](オート)

lifehackerで紹介されていた店舗では10,000円で送料無料だそうなのだけれど、他に買うもの無かったのでこちらで。
メール便で送ってくれるのはありがたい。
誤差の範囲だけれど30円ほど安かったし。

使用感は後ほど。
4/12 到着
思った以上に小さく細い。
タバコと一緒に入れておいてもよいかも。

流石に常用は厳しいけれど、他の小さく細いペンと比べたら書きやすいので緊急用として邪魔にならないところに入れておくには充分だと思いました。